サプリメント・健康食品としてのメディカルハーブを検証する

ハーブの種類と効能
高品質プエラリア(白ガウクルア)配合、マイハーブプログラムのミラクルピンク<更年期・バストアップ・生理周期安定・美白>高品質プエラリア(白ガウクルア)配合、マイハーブプログラムのミラクルピンク<更年期・バストアップ・生理周期安定・美白>ワーンチャックモッルーク配合、マイハーブプログラムのミラクルホワイト(美白・PMS<月経前症候群>・生理不順・膣の引き締め・子宮の引き締め・お腹の引き締め)ワーンチャックモッルーク配合、マイハーブプログラムのミラクルホワイト(美白・PMS<月経前症候群>・生理不順・膣の引き締め・子宮の引き締め・お腹の引き締め)

HOME > メディカルハーブについて > メディカルハーブ029

メディカルハーブについて029

注意したいダイエットサプリメントの選び方

暴飲暴食が続いた年末年始。ここは「ダイエットサプリに頼ってみよう……」と思われる方も少なくないのでは? しかし、巷には危険なダイエットサプリも出回っています。今回は、注意したいダイエットサプリの選び方についてご紹介します。

険なサプリメントの実態

日本ではサプリメントは食品の扱いになりますので、薬のような効果が謳われているものは、健康増進法違反となります。単に大袈裟な表現を使用しているだけなら、それで済みますが、実際に「痩せてしまうサプリやお茶」だとしたら、それは命を落としかねない危険なもの。

例えば、日本国内での死亡例も発表されたタイ製のダイエットサプリメントや、日本でも多数見かける中国製のダイエット茶が、実際に問題になったことも記憶に新しいと思います。

実際に、タイ製のダイエットサプリと中国製のダイエット茶には、副作用も懸念されるマジンドールやフェンフルラミンと呼ばれる食欲抑制薬が含まれていました。

それを摂取することで、確かに「食欲がなくなる=摂取量が減る=痩せる」という実感は得られるようですが、それ以上に副作用の一例として、肺高血圧症、抑うつ、精神障害、幻覚、知覚異常、痙攣などが挙げられ、身体への影響が危惧されています。

ダイエットサプリは目的で選ぶ

前述した通り、痩せるメカニズムとしては、消費カロリーを増やすか、摂取カロリーを減らすこと。もしくは、実際にお腹に溜まってしまっているポッコリお腹を解消する方法として、「便通をスムーズにするサプリ」は、見た目の改善と体重の減少につながるという意味では理にかなっていると言えるでしょう。

それでは、目的別のサプリ選びについてご紹介します。

・消費カロリーを増やす=燃焼系サプリ

燃焼系サプリメントで人気の商品としては、代謝アップに役立つ「L-カルニチン」や、発汗を促す「カプサイシン」などが挙げられますが、注意したいのはそれだけを単体で摂取していても、あまり意味がないということ。食品と同様、バランス良く成分を摂取して、燃焼のベースを作ることが大切です。

6
運動効率をアップ!
基本的には、日本人に不足しがちな、カロリーを燃やす成分「ビタミンB群」を含む、マルチビタミンなどのサプリメントを意識して摂りたいもの。

ビタミンB群に含まれるビタミンが、それぞれ脂肪や糖質の燃焼に役立つので、効率的にバランス良く燃焼をサポートしてくれます。その上で、燃焼系成分のサプリメントを加えてみるなど、工夫しましょう。


・摂取カロリーを減らす=●●カット系サプリ

ラクしてダイエットできるというイメージが強い、●●カット系のサプリメント。例えば、脂肪をカットしてくれるといわれている「キトサン」や、血糖値を下げたり、糖質をカットしてくれる「ギムネマ・シルベスタ」「ガルシニア・カンボジア」などの成分が有名です。

6
「食べても太らない」は幻想?
但し、摂取したこれだけのカロリーに対して、どれほどの量がカットされるなど、人体における明確なデータは出ていないので、「●●カット系のサプリだけを飲んでいれば痩せる」と信じ過ぎるのも問題です。


・便通をスムーズにする=腸内環境正常化サプリ

「痩せたい」と考えている人の中で、特に女性で多いのが便秘症のパターン。便が溜まっているため、当然お腹はポッコリ。これを解消するだけでも、見た目と体重におけるダイエット効果が期待できます。

7
便秘解消でお腹周りすっきり!
腸内環境を整えるサプリメントとしては、酵素や酵母などが数年前から人気ですが、酵素や酵母は胃で分解されるため、栄養は摂れても、ダイエット効果には結びつかない商品も多いので、注意しましょう。

そこで選びたいのが、やはり王道の「食物繊維」。便秘解消の強い味方です。

食物繊維は日常の食生活では不足しがちなので、サプリメントで補うことで、腸内環境をスムーズにしてくれます。便秘解消だけでなく、血糖値を安定させる働きもあるので、ぜひ積極的に摂取したい成分のひとつです。

全く新しいコンセプト-マイハーブプログラム-

マイハーブプログラムは今までにない、全く新しいコンセプトの下、開発されたメディカルハーブサプリメントブランドです。

ベースハーブと機能性ハーブ

マイハーブプログラムのコンセプトは、ベースハーブと機能性ハーブに分かれており、身体機能を本来のものに戻したり、ボトムアップを図る、ベースハーブと、気になるところを重点的に改善していく機能性ハーブに分かれています。

メディカルハーブへのこだわり-超自然農法-

メディカルハーブへのこだわり-超自然農法-メディカルハーブへのこだわり-超自然農法-

①目的のハーブを探して見つける

7,000ヘクタール以上(山手線の内側が約6,000ヘクタール)の農地があります。その中を作業員は毎日目的のハーブを探し続けています。
なぜ、そんな作業が必要なのか?
植物は動くことができません。つまり、その場所が一番その植物にとって「最適」の場所である。という考え方なのです。
品質の良いメディカルハーブを作る為に日々、私達はハーブを探し続けています。

②その場で株分けする

超自然農法では、「農薬」「肥料」が必要ありません。なぜなら、自然のままだからです。
植物の好きな場所で、株分けをします。少しずつ、あまりたくさんにならないように。増やしすぎてしまうとそこは「畑」となり、『自然』ではありません。『自然』でなくなると、自然に戻そうとするため、虫や病気が発生するのです。ですから、超自然農法では、増やしすぎない、自然を崩さないという考え方で株分けをしていきます。
また、過酷な自然で育つことで、メディカルハーブはその中に「抗酸化物質」を増やします。その「抗酸化物質」が私達に利益を与えてくれます。決して、大きく(ぶよぶよ)に育てることが目的ではありません。もちろん、「肥料」は自然を壊す要因でもありますので、決して使うことはありません。

③増やして少しずつ収穫

自然を壊さないことが基本の「超自然農法」では、育ってきたメディカルハーブを乱獲することもありません。「乱獲」することはすなわち、自然を壊すことにつながるからです。
適切に育ったハーブのみを適切な時期に収穫することで、メディカルハーブの効果を最大限に生かすことができるのです。
ちなみに、プエラリア(白ガウクルア)等、特定のメディカルハーブは収穫時期によって有効成分が著しく少なくなることがあります。そういったこともタイ伝統医学をはじめ、豊富な経験から適切に対処して、最高のパフォーマンスが得られる時期に収穫、加工しています。

メディカルハーブへのこだわり-超自然農法-メディカルハーブへのこだわり-超自然農法-
サプリメント・健康食品として、良質なメディカルハーブでつくられたマイハーブプログラムサプリメント・健康食品として、良質なメディカルハーブでつくられたマイハーブプログラム

メディカルハーブにはどんな効き目があるの?・・・ご注意!

健康食品やサプリメントは非常に薬事のコトが気になります。
ですので、これに関しては、はっきりとしたことは法律的に言うことができません。
あくまでこの後のお話に関しては、「~と言われている」という程度としてご理解ください。
また、それぞれの記述に関しては、個人の判断でお願いいたします。
様々な個人の感想を含めた記述をまとめたに過ぎませんので、製作者ならびに筆者は、それらの記述の裏づけをしたわけではありませんので、それをご理解した上で、ご覧ください。

また、メディカルハーブやサプリメントに関しては、ケミカル品を含めて非常に粗悪なものもありますので、あまり安すぎるものや明らかにケミカルなものに関しては細心の注意が必要とも言われています。くれぐれもそういった粗悪なメディカルハーブやサプリメントにはご注意ください!

高品質プエラリア(白ガウクルア)配合、マイハーブプログラムのミラクルピンク<更年期・バストアップ・生理周期安定・美白>高品質プエラリア(白ガウクルア)配合、マイハーブプログラムのミラクルピンク<更年期・バストアップ・生理周期安定・美白>ワーンチャックモッルーク配合、マイハーブプログラムのミラクルホワイト(美白・PMS<月経前症候群>・生理不順・膣の引き締め・子宮の引き締め・お腹の引き締め)ワーンチャックモッルーク配合、マイハーブプログラムのミラクルホワイト(美白・PMS<月経前症候群>・生理不順・膣の引き締め・子宮の引き締め・お腹の引き締め)


メディカルハーブ02...

メディカルハーブ03...

|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|32|33|


PR:はじめに野菜が続けられる!
メディカルハーブのマイハーブプログラム


PMS<生理前症候群>・生理不順・女性特有の悩みに、ミラクルホワイト(メディカルハーブ)


プエラリア(白ガウクルア)

足立区のおすすめリンク
足立区 車検 テイホク自動車
足立区 ホームページ制作 株式会社BlueStar-ブルースター-
塗装工事 防水工事 雨漏り 節電塗装 防水 屋根塗り替え 外壁塗り替え 塗装・看板・吹付けのことなら、東京都足立区の株式会社トモエ塗装
PCB解体、PCB仕分け、PCB コスト削減の事なら株式会社福井 PCB事業部
日・タイ企業進出支援協会(日・タイビジネスサポートアソシエーション)(JTBSA)
タイオーガニックメディカルハーブ協会(TOMeHA)

メディカルハーブ辞典<ハーブペディア> メディカルハーブ辞典<ハーブペディア>
メディカルハーブについての最新記事から、研究結果まで幅広く網羅しているWEBサイト。
一般的な対ハーブから、貴重なメディカルハーブ情報満載。
メディカルハーブについて語るなら、まずコチラから!


タイのメディカルハーブについてや最新のハーブ研究については・・・
メディカルハーブとは(ハーブペディア)

世界基準の高品質で安心・安全のメディカルハーブをお届けします! 近年、日本においても世界基準規格認定が見直されています。 タイ国、ミラクルハーブスピリッツ社はいち早く、世界基準のG.M.P.、G.A.P.、HACCPの基準に則り製品を作っています。 マイハーブプログラムショップ

日本名で有名なメディカルハーブリンク
マハーメーク(ガジュツ・紫ウコン原種)
カミンチャン(秋ウコン)
プエラリア(白ガウクルア)
マラキーノック(ゴーヤ原種)
カチャイダム(黒ウコン)
マルム(モリンガ)
ヤーヌワットメーオ(クミスクチン、猫髭草)
トーンパンチャン(白鶴霊芝)
タクライ(レモングラス)
サラネー(タイミント)
クチーラーオ(ディル)
カチアップデーン(ローゼル原種)
ファータライチョン(センシンレン)
ボアボック(ツボクサ)
キーレック(タガヤサン)
メディカルハーブブログ
PMS(月経前症候群)にはプレフェミンのチェストベリーよりも、ミラクルホワイトのワーンチャックモッルークの方が効きます!